FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

土曜日、お部屋に着くとひろが言った。
「バイアグラ飲むから、シャワー浴びてしようか。」

「じゃあ、お風呂に入れてくる!」

木曜日の診察以来、ひろの調子がいい。
新しく処方されたお薬がいいのかもしれない。

バイアグラ効果で、お風呂でもした。

午後3時、ひろをお店まで送り届けて
一人お部屋に戻った姫は泥のように爆睡した。
ひろとのセックスでこんなに疲れたのは久しぶりだ。


日曜日、「お弁当を食べたい」という
ひろのリクエストでデパ地下でお弁当を買って
お部屋に向かった。
お腹いっぱいになると、「ちょっと眠ろう」と
ひろはベッドに入った。

ひろの横に滑り込むと、ひろは後ろから姫を抱きしめた。
「どうしたの・・・?」
首筋に熱い息を吹き掛けるひろ。

腰のあたりに硬いものが当たった。
「カチンカチンになっちゃった。」

「どうしたの?」

「今日はバイアグラ飲んでないんだよ。」

「どうしちゃったの?!」

「君が痩せたから。」

「ひどい!!」

「活用して。」

ひろは硬くなったものをむき出しにして
姫を跨らせた。
「姫がしたがってて、可哀想だから?」

「違うよ。僕がしたいんだ。」

そして上になり下になり、
横になり、後ろ向きになり、最後、ひろは姫の手の中で果てた。



そして、今日。
仕事のアポイントとアポイントの間が中途半端で
オフィスには戻らず、ひろとランチすることになった。
「僕、デパ地下で買い物してるからお弁当買おうか。」

ひろにお弁当を買ってきてもらい、お部屋に向かった。
次のアポイントまで1時間半。
お弁当を食べて、少し休憩。
ほんのちょっとひろを弄んでいるとたちまち反応した。
「君、時間ないだろ。」

「まぁね。」

ひろはパンツを脱ぎ捨てると、姫のパンティに手をかけた。
「やらしい・・・」

そして、急いでして、
上半身は服を着たままシャワーを浴びた。

新たに処方された薬がいいのかな・・・
それとも、メンタルな効果なのか。
良く分からないけど、姫の欲求不満は
解消されたから、当分いいや。




スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/93-6be1a37d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック