FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

この場に引っ越しをしてはや数か月。
整理をしながら記事を移すつもりが、そのままになっている。

なので、改めてひろと姫、二人のことについて記します。


ひろは還暦を過ぎてもうすぐ2年。
姫とは17歳離れている。

今のような関係になって、6年が過ぎた。
ひろはダイニングバーのオーナーで、バツ2の現在は独身。
20代のお嬢さんと息子さんがいる。

姫は17年ほど前、結婚を機に、関西から
こちらに移り住んだ。
思春期の二人の息子がいる。
夫との関係は、ひろと知り合う以前から破たんしていて
数年前に、話をして
「子供たちが高校を卒業するまで」という約束のもと、
現在も一緒に住んでいる。

3年ほど前に、ある事件が起こった。
簡単に言えば、姫の過信によるひろへの裏切りだった。
警察が介入する大騒ぎとなり、姫も、そしてまたひろも
信用を大きく失ったし、ボロボロになった。
そして、ある一人の男性をひどく傷つけてしまった。

あの時の、ひろがした行為の数々は今以て
償い切れていないし、暗黙の了解で触れてはいけないことに
ことになってはいるけれど、事態が収拾するのに、
一年以上を要した。

そのことで、姫の離婚に決定的に拍車がかかったのだけれど、
ちょうど義父が亡くなったために、そのままズルズルと来ている。
離婚用紙は手元にある。
夫が要求すれば、いつでも、姫は出て行くことになっている。


夫は姫とひろの関係を、その事件によって知ることになった。
しかも、ひろ自身の口から。


けれども、その後、事態が収束して、
再びひろと一緒にいることを姫が選択したことを、夫は知らない。
まさか、そうとは思いもよらないはずだ。


そして、今、ひろと姫は離れられずにいる。
おそらく、この先もずっと。





スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/76-7a79fe1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック