FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

何だかやたらとイライラしている。
生理前だからなのか、更年期だからなのか、
このところ忙しいからなのかは分からないけれど。


今日、お昼前にひろと会った。

お部屋の近くのデニースでランチする。
ひろがボウルに入ったスープをスプーンを使わずに
直接口をつけて飲んだのが気に入らなかった。

「スプーンがあるのにさ、口をつけて飲むなんて
お行儀が悪いって、教わらなかった?」

「君はスプーン使わなくていいの?」

ひろは姫のコーヒーカップのソーサーに置かれている
スプーンを指さした。
「これはかき混ぜるために使うの!」

「君、今日は絶好調なの?」

「別に。」


お部屋に行くと、ひろはベッドに入るなり
目を閉じてあっという間に寝息を立てて眠った。
・・・あっという間に!


それが気に食わなくて、眠りの邪魔をしてみた。
スリスリとひろの股間を触り、反応したそれを
さらに撫でてみた。

すると、ひろが言った。
「何してるの?」

「別に。」


「・・・ちょっと入れてみる?」

その言い方が気に食わなくて、

「入れなくていい!」
と、強がってみた。


しばらくしてひろは再び眠りに落ち、
2時間ほど経過した。

姫のイライラもピークだったのだろう。
なかなか目を覚まさないひろにあれこれと
ちょっかいを出して意地悪をした。

目を開けたひろに、意地悪なことも言った。
「僕のことそんなに好きなの?」

「全然。何で?」

「嫌いなの?」

「嫌い。」


そんなやり取りが1時間ほど続いた。

まどろむひろがポツリと言った。
「僕は君のことが大好きだよ。
だから、”何で”とか言わないで。
僕、悲しくなっちゃう・・・」



ごめんね。
だって、イライラしてるんだもん。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/67-674120a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック