FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

ワイドショーは日々、
芸能人の不倫の話題で持ちきりですね。

東出さんのニュースは複雑な気持ちになりました。

いや、別に好みの俳優さんなわけでも、
注目していたわけでもありません。
私の勝手なイメージで「幸せそうな家族」を
持つ爽やかな人…
そう思っていただけです。

でも、やっぱり、
当たり前だけれど、人には裏も表もあるんですね。
夫婦関係なら尚のこと。
当事者同士にしか分からないことが
たくさんあると思います。

それなのに、ワイドショーでは
鬼の首を取ったかのように報じる。
みんな、他人の不幸は蜜の味に思うんでしょうね。
哀れむことが美徳なんでしょうか。
それとも、
「あぁ、怖い怖い、落とし穴に落ちないよう
気をつけよう!」と自分を戒めるのでしょうか。


…と、私がなぜ、こう思うのかというと、
全くのお門違いで、申し訳ないのですが、

ふと、Nちゃんのことを重ねてしまうからです。

彼は、はたから見たら、誠実そうで、
真面目で、良き家庭人という評価をされていると 思います。
まぁ、近い人に聞いたことも、聞く術もないので、
私の勝手な想像ですが。

人の道に外れるようなことを
決してしない人というイメージがあると思います。



けれども、、
その実、
こうして5年以上も私と深い関係を持ち、
愛を交わし、戯言を重ねている。

私が引っ越してからは、
私のベッドで抱き合い、お風呂に入り、
キッチンで食事を作り、
「ごっこ」のような時間を過ごす。


こんな側面を、誰が想像するだろうか。

きっと、家に帰ると、
そんな片鱗を全て消して、家庭人として
過ごしているのだろう。


いや、別に彼を非難しているわけじゃない。

人には思いもよらない側面があるのだと
感心するのです。

だから…
きっと、私には見せない、見せることのない
彼の側面があるのだろうな、と
考えると怖くなってきました。

私には居心地の良く恋しい人であるけれど、
誰かにとっては、うざったいだけの存在だったり。


誰かに嘘をついて、欺いて、裏切っているのは
紛れもない事実。
Nちゃんはそういう人ということ。

人の気持ちも、自分の気持ちも、
どこによりどころがあるのだろう。



…お門違いな話ですが、
昨日の夜から悶々とそんなことを思いました。


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/626-73389c5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック