FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

年が明けたのに、当然ながら「落としどころ」は
見つかっていません。
まぁ、そもそもそんなもの存在しないのだから、
探す方が悪いのです。


前記事から色々ありました・・・・


私は暮れは27日まで仕事をして、
Nちゃんは休暇の真っ最中。
彼が何をしているのか、どこにいるのかさえ
推察することしかできず年末を過ごしていました。

28日のこと、
普通に「おはよう~♪姫ちゃん!」
と暢気なメールが送られてきたので、
悶々としていた私はこう返しました。

「Nちゃんは、もうここにはいないの?」
と。

彼からは最低限の連絡しかなかったので、
もう娘さんのいる東京に行ったではないかと
思ったからだ。


しばらくして返信があった。
「30日~1月2日まで東京に行くつもりだよ。
姫ちゃんは?」


なるほど・・・
またか、、、
またしても、そのことを私が確認しないと、
伝えようと思わないのか。
私には全く関係がないわけだ。

だから私はこう返した。
「なるほど・・・私には何にも関係ないんだね。
私のことなんて何にも気にならないんだね。」


すると
「気にしていないわけじゃないよ・・・」
と返ってきた。


気にしていないわけじゃない?!
気にしていないからこうなるんじゃないか!
気にしていたら、気にしているなりの言動があるだろう。

そして感情に任せて私は彼にメールした。

「気にしていないわけじゃない?
じゃあ、気にしているの?気にしていないでしょ。
気にしていればこうはならない。
私が年末年始をどう過ごしているのか、さびしくないか、
想いを馳せるのであれば、じゃあ、こうしようね、となるはず。
私の都合と自分の都合をすり合わせるはず。
Nちゃんはいつもそう。何もかも自分の都合。
しばらく連絡をするのも、会うのもやめよう。
もしNちゃんが私との将来を考えるのであれば、
自然にお互いを気にして、心地いい関係を築くと思う。
私もNちゃんとの関係を考える。
Nちゃんも私との関係を考えてみて」




それで、連絡は断ち切った。

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/621-ef306925
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック