FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

先週の土曜日、Nちゃんとデートした。
数日前、
「息子の送り迎えがあるから、
ちょっと遅くなるけど」と、連絡があった。

日曜日は私に仕事の予定があったので、
あぁ、そうか、何とか土曜日に都合を
つけてくれているのかと思ったが、違った。

台風で日曜日の仕事がなくなり、
「そういうわけで、土曜日慌ただしいようなら
日曜日でもいいよ」
と、伝えると

「日曜日は同期がこっちに来ているから
ランチするかもなんだ」と、返事があった。
なぁんだ…
私に合わせてくれた わけじゃないのか。

そして、土曜日。
いつもは正午に待ち合わせて、一緒にランチする。
でも、こないだは、午後1時に待ち合わせた。

「ちょっと遅れるかもだけど、急いでいくから!」

”ちょっと遅れる”エクスキューズから察して、
おそらく来るのは30分後だろう…

「今、途中。ちょっと遅れる!」
と、メールの後、
「車が激混みだ」と電話もあり、
Nちゃんの気遣いに、私は平穏を保った。

到着したのはやはり午後1時半。

「どうする?何か食べる?食べたいでしょ?」

「どっちでも…」


というのも、 今月に入ってNちゃんとは
交わっていなかった。
タイミングがなかなか合わなかったからだ。
でも時刻はすでに1時半。
これで、ランチをしたら、交わる時間が…

いつもなら、早いと1時前にはホテルにいるから。


言葉に出さなくても、私もNちゃんも
そんなことを思っていた。


もちろん、Nちゃんと交わりたかったが、
生理が完全に終わったとは言えない状況で、
正直、あまり気が進まなくもあった。
でも、Nちゃんの気持ちを削ぎたくなくて、
何も言わなかった。何も言えなかった。

「う~ん…じゃあ、あそこに行こう!」
Nちゃんはひらめいたかのように、車を出した。
少し前にオープンしたベトナム料理だ。


(そっか…今日は…ないのか。
ま、まだちょっとキレイじゃないし…)

気持ちを切り替えて、テーブルに座った。
二人でフォーを食べ、
お店を出たのが午後2時半過ぎだった。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/603-189646eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック