FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

離婚、不倫、ネットニュースを見ると、
毎日のようにそんな話題が氾濫している。

そんなこと当事者じゃないと
分からないじゃないか!
そう思って、うんざりする。

批判、誹謗中傷する報道を見ると、
「じゃあ、お前はそんなに清廉潔白なのか」と、
言いたくなる。

誰も、他人を批判できない。
誰も、他人を非難なんてできない。
私はそう思っている。

夫婦や恋人という二人だけの関係なら尚更だ。
当事者間で争いが起きるのはまだしも、
第三者はそれに関して、批判は出来ない。
そういうものだろうと思っている。


SNSを騒がせているあの話題も、
目にする度に悲しくなる。
誰か止めてあげて…と。

人間の業とか、煩悩とか、そういうものが
うじゃうじゃとしているように見えて、
恐ろしくなる。



それは誰もが持っているもので、
だから余計に、
鏡に映った自分の姿を見ているようで…

もちろん、あそこまで酷くないと思うが、
自分の姿がデフォルメされたら、
あんなふうになるような気がする。



私は何を求めて、苦しんでいるのか。
私は何に満たされなくて、求めているのか。
私が目指しているものは何か。
それが分からない。


離婚や不倫を醜聞として書き立てられているのを
目にする度、結局私がしていることも汚いことで、
我儘なことで、エゴの現れなのかと思ってしまう。

誰と結婚しても、誰と恋愛しても、
行き着くところは同じなのか。
相手が変わっても、自分は変わらないのだから。

それが恐ろしい。
自分が怖い。


また、掘り下げなくてもいいことを
掘り下げているんだな、と思ってもやめられない。




少し前に、Nちゃんに言った。
「私と一緒にいる時は、
ついさっき恋に落ちたような気持ちでいて。
私とデートする時は、
初めてデートするような気持ちでいて。」と。


そんなことは幻か。
所詮、幻想か。


無いはずのものを求めているんだもん、
ゴールにたどり着けるはずなんてないか。



スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/594-a85d174f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック