FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

一瞬のすれ違い。
あれは、絶対Nちゃんだった。
彼も私に気付いたはず。

「いま、すれちがった?」

そう送った時は、
複雑な気持ちが大半を占めていた。

でも、奇跡のような偶然を
「すごいね~」と共有できるのは
今しかないと思ってメールしたのだ。


次の信号待ち、その次の信号待ち、
そのたびにスマホを見た。

でも、なんのレスポンスもなく、
私は自宅に戻った。
メール送信から既に30分。

すれ違った場所は、イオンの近くでもなく、
Nちゃんの家の近くでもない。

夕方の混みあう時間・・・
もう少しで帰宅するかな、
帰 宅したらメールがあるかな・・・

時間が経過するごとに、
私の心のざわつきが増していった。
増すたびに、もうちょっと、もうちょっと
渋滞に巻き込まれているんだ、
いや、途中で、何か買い物でもしているのかも、
そう言い聞かせながら、返信を待った。


そして、ようやく聞き慣れたメールの着信音が
聞こえたのは1時間半後。

「やっぱり姫ちゃんだった?
イオンの帰りだったよ。」


このメールがもう少し踏み込んだものなら、
私の気持ちは救われたような気がする。
「オレも嬉しかったよ」とか、
「遅くなってごめん」とか 、何とか・・・


私の気持ちはもうカチンコチンに
凍り付いていた。

「うん・・・でも、道違うくない?」
そう返信すると、

「○○ドーナツを買いに行ってたの。」


ふ~ん・・・
春ごろにオープンしたオーガニックのお店だ。
そんなところに、わざわざ行ったのか・・
子供を連れて・・・

それでも、道が違わないか?


もう、私のざわつきは止まらなかった。
いや、もはや”子供と一緒”ですら
ないのかもしれない。


そして私はメールで一気にまくしたてた。

「私のNちゃんじゃないNちゃんを
目の当たりにして、複雑な気持ちです。
私には、メール返信のほんの数秒も
与えられないんだ。私の手には届かない。
『仕方ないでしょ』では割り切れない。
Nちゃんは精一杯のことをしてくれていると
思うんだけど・・・
Nちゃんは現状に満足で、私は不満足。
そこに尽きると思う。わたしはしんどいよ。」



スポンサーサイト



コメント

確かにね・・ その偶然の喜びを共有したいって思いますよね。
私もすれ違った時は急いでメールしちゃいます。
何度もあるので)その中には 
あれ、反応薄いな~^^; と思った事もあるんですよ。
相手の状況によっては それも仕方ない事でしょ。
donnaさんもわかっているんでしょうが
心が勝手にざわついちゃうんでしょうね
自分でもどうしょうもないんだろうと・・

でも、メールの返信をくれなかったわけじゃなく
1時間半後でもくれたわけですよね
そんなに何度も謝るほどのことかなぁ・・と思っちゃいました

うち彼なんて、休日なら絶対返信ないだろうし^^;
普通に「昨日はメールありがとね」なんて言ってきますから。
2016/09/21(水) 15:10:42 | URL | 舞子 #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます、

> 確かにね・・ その偶然の喜びを共有したいって思いますよね。

そうなんですよね。
あまりに偶然だったので、つい。

> 私もすれ違った時は急いでメールしちゃいます。
> 何度もあるので)

そうなんですか??
私の場合は、たぶん二度とないと思います。
生活エリアが違いますからね…
そのくらい、何万分の一かの確率の偶然だったので、
余計にムキになったんだと思います。


> そんなに何度も謝るほどのことかなぁ・・と思っちゃいました

謝ることを求めていたわけではないんですよ…
ただ、複雑な気持ちだった、悲しかった
ということを知っておいて欲しかった…
のですが、なんだか、自分でももう
分からなくなってきました。…自分勝手ですね、私。


> うち彼なんて、休日なら絶対返信ないだろうし^^;
> 普通に「昨日はメールありがとね」なんて言ってきますから。

そうなんですか、、、
私はどちらかというと逆ですね。
元々彼はすごくマメなので、頻繁にメールをくれます。
私の方が返せないことが多いくらい。
普段しっかり返しているからか、ちょっと返せないと、
「どうかした?」という反応がるんです。

だから、今回のことは余計に、
腹が立ったのかもしれません。
こんな時だけ、なによ!って…
2016/09/22(木) 09:30:04 | URL | donna #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/572-11d5e7f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック