FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

というわけで、金曜日を迎えた。
夕方、何の変哲もないメールがNちゃんから届く。
「姫ちゃん、お疲れさま~。
仕事終わって今から帰るよ~」

なるほど、そうくるか…
私もそのことは横に置いて普通に返信する。
「お疲れさま。私はさっき帰ってきたよ。
ただいま。」


どういうつもりなんだろう、とは思ったが、
先日の私のお願い対して、
「大丈夫だと思うよ」と返事をしてくれたことで、
私の心は70%は満たされていた。

どうなっていもいいように、夕食の支度を急いだ。
そして、電話が鳴った 。

「姫ちゃん、お疲れさま。今、帰ったよ。
今夜どうする?」


どうする、って…
私は逢いたい、したいと伝えたから。


「う~ん、私は逢いたいけど…」
少し遠慮がちに言った。

「じゃあ、19時半でいい?」

「うん。」

「じゃあ、あとで。」




そして19時半。コーヒーショップの駐車場で
私はNちゃんを待つ。

渋滞にはまって少し遅れたNちゃんの車に乗ると
彼は言った。
「姫ちゃん、どうする?」


どうする、って…

「…コーヒーは要らないよ!」


するとNちゃんは「要らないのか…」と
呟いて、車を発進させた。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/558-55d49637
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック