FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

(長文を書ききったのに、消えてしまって意気消沈orz)


土曜日は午前中からNちゃんとデートをした。
というのも・・・

先週、Nちゃんの愛車ゴルフの警告灯が点灯し、
一緒にディーラーに行った。
修理代が40万も掛かると見積もりが出され、
彼はネットでVW専門の修理屋さんを探した。
その車屋さんは私の自宅に近い所だという。

金曜日の夜、彼から電話があった。
「姫ちゃん、明日なんだけど・・・
姫ちゃん、お昼からじゃないとダメかな?」

「なんで?」

「明日朝10時に、例の車屋さんに行くんだ。
午前中のほうが都合がいいっていうから。」

「で、どうしたらいい?」

「もし、朝からでも良ければ、
一緒に行ってくれない?」

「もちろん!」


というわけで、土曜日はいつもの場所で、
午前9時半に待ち合わせをした。
Nちゃんと朝から逢うのは初めてだ。
(一日、お出掛けをしたいという私のお願いで、
平日に休みを取ってデートしたことは除く。)


いつも、土日のうちのどちらかの午後、
彼は私のために時間を作ってくれる。
前に、
「朝から逢いたい。そして遠くに出掛けたい」
と、お願いしたら、彼はこう答えた。

「休みの日は家のことしないと・・・」

いつもいつもじゃなくていい、
たまには朝から時間を作って欲しいと
お願いした私に、そう答えた彼。
ものすごくガッカリしたが、
彼は規則正しい生活を送っている人だから、
生活のリズムを変えたくないのだろうと、
仕方なく納得していたことを思い出す。



・・・なんだ、朝から出掛けられるんじゃん!!


そう思わないでもなかったが、
でも、彼も、きっと私と逢う時間を作るために、
一番いい方法を考えて、そうしたに違いない。
車屋さんにも行きたい、姫ちゃんにも逢いたいと。

だから、私は素直に喜ぶことにした。

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/552-20cf4324
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック