FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

久しぶりに眠れない夜を過ごした。
というのも…


昨夜のこと。
ほんのささいなことで、
(私はほんのささいなことだと思っている)
Nちゃんと行き違いがあった。

いつも言われる「素直になれ」を
自分なりに遵守して、昨夜も自分の気持ちを
素直に表現するように心掛けた。

なのに…


Nちゃんの心の状態もそもそも良くなかったのか、
彼からの反応は冷たく、拒絶感が露わになったものだった。
メールには、もちろん絵文字はなく、
絵文字はおろか、言葉はですます調の丁寧語で、
私を突き放すような言葉が並んでいた。


私はいつもと同じように、”ほんの少し”
グズグズを言っただけなのに。


冷たい言葉の羅列に、震えるような気持で、
「ひどい言い方…」とだけ返した。


それに対して返ってきたのは
「言い方がひどいなら謝ります。ですが・・・・」
”謝ります”とあるのに、全然謝っていない。
さらに冷酷な言葉が並んでいるだけだった。

もう一度
「ひどい言い方」と送り、

「そんな冷たく、ひどい言い方をする
Nちゃんは嫌いです。」と続けて送った。



そして、Nちゃんから届いたのは、
「ごめんなさい。嫌ってくれてかまいません。
今日のオレはどうかしてるから。おやすみなさい。」
だった。


『嫌ってくれてかまいません』・・・・・か。




もうダメだな。
瞬間的に思った。
涙は出たが、無駄な抵抗をしたくないという
気持ちの方が強かった。


Nちゃんの私に対する愛情や優しさは
時間と反比例してこうやってすり減っていくんだ。
結局、ほかのオトコと同じ。
最初だけなんだ。


こうやって不機嫌さを露わにして私にぶつけるんだ。


そう思っては、色々なことを考え、
結局眠れぬ夜を明かした。




朝になってNちゃんからのメールはくるだろうか。
午前7時半を過ぎ、いつもの時間におはようの
メールはない。

そうか、そのつもりか。
私からも何にも連絡するもんか。
これで終わりになったって、いい。

そう思いながら出勤の支度を整え、
家を出て車に乗ってオフィスに向かっていると
午前8時半過ぎ、メールが届いた。



「おはよう、姫ちゃん。昨夜はごめんね。」
スポンサーサイト



コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/06/16(木) 12:33:37 | | # [ 編集 ]
鍵コメさんへ
こんにちは。コメントありがとうごさいます。


> あらあら・・何だか不穏な空気でしたね><
ほんと、、、せっかくいい感じだったのに。
何なの??ですよね(>_<)



> 彼さんの「素直になれ」って言うのはなんか違うんじゃないかな~って読んでて思いました。

そうなんですよ、わかんないんです。
私としては最大限素直に思ったことを表現している
つもりなんですが、、、違うんですかね。



> 私は謝って欲しいわけじゃないんだけど

そうそう!そうなんです。
「ごめんね」って、結構言われるんですが、
謝るんならさー、最初っからすんなよー、って。
謝るなら同じことすんなよー、って、思うんです。
今回もね、翌朝はもちろん、夜にも
「ごめんなさい」と何度もメールがきましたよ。


> donnaさんは凄く素直な人だと思うけどな。

ありがとうございます^_^;
ここでは、かなり素直に吐露してますからね。
なかなか難しいですね。
素直、って。


追伸:そうそう、背中かいて、です^_^
2016/06/17(金) 16:27:47 | URL | donna #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/548-afdb148f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック