FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

ここのところ仕事が忙しい。
心にも余裕はないが、
それを掘り下げる時間もないので、
まぁ、救われてはいる。

掘り下げ始めると、それはそれはもう
底なし沼だから。



Nちゃんとの関係は、だいぶ落ち着いたのか、
ひと頃のように、お別れへと突き進むような
気配はない。
もう無理、もうダメ・・・
そんな危ういやり取りは、
今年に入って全くないのではないか。


深い愛で、揺るぎない愛で、
私とNちゃんの関係が固く結ばれた、
というよりも、暗黙の了解で、
突き詰めても仕方がないことと
思っているからかもしれない。


それでも、時々、どうしようもなくさびしくなる。
「どうしてこんなに寂しい時に
そばにいてくれないの」

「いつもそばにいるよ。」

「言うのは簡単だもん・・・」

「でも、言わなきゃ分かんないでしょ。」

「気持ちだけじゃ・・・」

「姫ちゃん・・・ずっとそばにいるよ」


そばにいる、ずっと。
そんな精神論で、私の寂しさが
紛れるわけないじゃないか。

そう思って、余計に虚しくなる。



ふと、耳を澄ますと、
子供たちの声。日常の生活がそこにある。
そして、私は足元を見る。
・・・これが、私の居場所か。

その居場所を守ることが、
たぶん私がすべきこと。
心の底から守りたいと思っているわけではない。
色々天秤にかけて、計算をした結果だ。


虚しくなって、計算高くなって。
私、何やってるんだろう・・・
私、どうなるんだろう・・・


何年も、何年も同じよ うに、
そんな堂々巡りを繰り返している。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/539-4dc094a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック