FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

数日前、知人からこんなLINEが入った。
「夫に○○の存在が分かってしまった」


彼女には数年来の彼がおり、
彼女の家庭はまぁ、それなりに良好だった。
彼女の夫は、どちらかと言えば温厚なのだが、
いわゆるキレる人で、一旦火がつくと
一気に燃え上がる。

それってDVなんじゃないの?
という場面がこれまでに何度もあった。
彼女の携帯がバキッと折られたこともある。


大変だ…監禁されていたりするんじゃないか、
そんな思いに駆られて返事をした。
「どゆこと?大丈夫?」

すぐには返事がなく、ほぼ丸一日経って
ようやく返事が来た。

「LINEの通知画面を見て・・・
○○って誰?俺って誰?って・・・」

それで、問い詰められ、
”ただの友達”と答えたが、当然、
それで済むはずもなく、
”友だちだったら名前を言え!言えるだろ!”
と、詰め寄られて、名前を言わされたらしい。


朝方まで解放してくれず、ほとんど寝ずに
彼女は仕事に行ったという。


その翌日、奇しくも、彼女の誕生日。
一応、「おめでとう」のメールをすると、
こんなふうに返ってきた。

「今日は娘がご馳走してくれる予定になって・・・
そしたら夫から、”今日は○○とご飯?
僕を除いて?”ってメールが来た。
娘が”じゃあ、一緒に行く?”と聞いたら
”うん”と。」


「夫はどうやって気持ちを処理したんだろう…」
と、彼女。

確かに。
それは怖い。


しかし、その夜、彼女から短いメールが届いた。
「全く普段通りの家族だった。」


彼女の夫は、気持ちを処理したのだろうか。
それとも、何か思惑があるのだろうか。
”ただの友達”に納得して、
全てを水に流したのだろうか。
あるいは、嫉妬をする自分自身が嫌で、
何もなかったことにしようと強制的にしているのか。



意図が全く分からない。



同じようなことが、私とNちゃんの間に
起こったら、どうだろう。
Nちゃんはどう行動を起こすのだろう。

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/538-73f6cf2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック