FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

「そっとしておいてください」のメールに、
彼からは
「わかりました。」と、一言返信があった。


私は、ショックだった。

私の不用意な一言が原因なのは
分かった。
私に非がある。

でも、だったら、シンプルに私を責めれば
いいじゃないか。

それを、攻撃的で意地悪な態度で示さなくても。

普段、穏やかを絵に描いたような
Nちゃんだからこそ、私はショックだった。
私を大きく包むでも、受け止めるでもなく、
ネガティブな態度で示すなんて。

何度も言う。
私に非があるのは分かっている。
だったら、それをストレートに責めれば
いいじゃないか。

あのNちゃんが…
私はとにかくショックだった。

私が「そっとしておいてほしい」と
メールを送る前に、
彼からは
「もう二度と攻撃的にも、
意地悪もしないから、どうか許して」
と、メールが送られてきた。

でも、彼は私を責めなかった。

「あんな言い方するなよ。
すごく嫌だったよ。」

そう言えばいいのに。



…そんなことを悶々と考え、
私はひとり静かにしていた。

翌日の月曜日、
Nちゃんからはいつもの「おはよう」の
メールもなく、とにかく一人で静かにしていた。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/525-b9c61d07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック