FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

ひろの腕をつかんで、とにかくお部屋に入った。
ベッドに倒れこむと、ひろも横に座った。

「とにかく!ひろは間違ってるから。おかしいから。
今は、お酒の事なんか全く考えちゃダメなんだよ。
ひろが病気になったのは、全部、ひろの間違った考えのせい!」

「それは違う。」
ひろはきっぱりと言った。

「間違いないの!!姫が言うんだから、そうなの!
ひろが病気になったのは、そんな考えでお酒を飲んだから。
そんな考えで体がおかしくなったんだよ!!」

「違う。」

「そうなの!!!
とにかく、もう病院に行かなくてもよくなるまで
お酒は飲んじゃダメだし、お酒のことは考えちゃダメなんだよ!」


この時には、姫は過呼吸寸前の状態だった。
しゃくり上げながら涙が滝のように流れ落ちる。

「僕が泣かしちゃったのか・・・」

「そうに決まってんでしょ!!」

「泣かないで。どうしてこうなるの?
何で難しくするんだ?」

「難しくないでしょ?ひろと姫の間のことでしょ?
シンプルなことだよ。”そうだね”ってひろが
言えば済む話でしょ?何でこんなしょうもないことに
1時間も掛かるわけ?何でこんなにバカなの?」


この辺りで、ひろの発作が収まり始めた。

「もう泣かないで。ごめんね。」

「悪いと思ってる?」

「思ってる。」

「ほんと?全部ひろのせいだと思ってる?」

「僕のせいだと思ってる。」

「何でこんなにバカなの??」

あまりにしゃくり上げるから、息が出来ない。

「そんな泣き方するな。死んじゃうぞ。よしよし・・・」
そう言って、やっと、ひろは姫を抱えあげた。


ひろの発作が始まってからちょうど1時間が経過した。

「映画行こう。ね。行こう。晩ご飯食べよう。」
シネコンはショッピングモールの中にある。

「あ、じゃあ1階のモスでいいじゃん。」

「うん、そうしよう。」

「あそこなら、お酒もないしね!!」

スポンサーサイト



コメント

あー なんか前記事では読んでる私まで手や歯に力が入っちゃいましたよー^^;
絶叫するくらいの喧嘩の後、
ふっと元に戻るなんてのは・・ これも凄いの一言ですね
2013/04/25(木) 13:55:23 | URL | 麻衣 #- [ 編集 ]

最近にしては珍しい衝突だね。

確かに二人ともパワーあるなあ…
私も激しいけれど、自分の感情をそのまま彼にぶつけても
彼は受け止めてくれない。

ひろさんは激しいけど
姫さんの激しい感情も受け止めてると思うよ。
お二人は似たもの同士なのかもね…

2013/04/25(木) 17:18:34 | URL | jen #- [ 編集 ]

麻衣さん

こんばんは。

手や歯に力が入っちゃいましたか・・・

ですよね~。
私も、相当パワーを使いましたもん!

なのに、ひろは自分に都合が悪いことは
全部忘れることにしてしまう性分だものだから、
反省の色は今は全くありません・・・

ヤレヤレ・・・
2013/04/25(木) 23:33:06 | URL | donna #- [ 編集 ]

jenさん

こんばんは。

そうか・・・私とひろは似た者同士か・・・・

げっ、私、あんなにいけすかなくないけどなぁ・・・

でも、確かにひろも私も激しいね。
よくここまでもったなぁ、とつくづく思います。
2013/04/25(木) 23:35:34 | URL | donna #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/51-fc01b51c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック