FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

そういえば昨夜、夢を見た。
Nちゃんの奥さんのこと、家庭の事情について
あれこれと考えていたからだろうか…

どこかのイベント会場。
私はNちゃんと一緒にいた。
もうすぐそこから花火が見えるという。
張り出したバルコニーのようなところから、
階下を見下ろすと、セレモニーが始まった。
主催者はNちゃんと同じ制服に身を包んでいる。

人混みで私はNちゃんを見失なうと
場面は変わった。
私は客人となって、家に招かれている。
お茶を出してくれたのは、私と同年代の女性。
綺麗でもなく、どこかパッとしない女性だ。
この人がNちゃんの奥さんか…
心の中で私は呟いている。
その女性は微笑みながらどうぞごゆっくりと、
言い残してその場を去った。



夢だから支離滅裂で、辻褄も合わない。
ただ、何故こんな夢を見たのかだけは理解できる。

何度か書いたけれど、Nちゃんは家庭で
ほとんど一切の家事をしている。
「子どもたちと出掛けてくるね」
そう送られてくるメールは、私への配慮
ということもあるだろうが、
家族みんなで出掛けることより、奥さん不在で、
子どもたちとだけ出掛けることが多いのでは
ないかと感じる。
あくまで、私の想像の域を出ないが。

子どもを病院に連れて行くのも彼、
塾や何かの送り迎えも彼、
洗濯も、掃除も、洗い物も、買い物も
全部全部彼の役目だ。

そこには奥さんの影は全く見えない。

「向こうはご飯を作るだけ。」
付き合う前にそう聞いたことがあった。
だから、本当に「だけ」なのだろう。

彼はほとんど毎晩、寝床から
私に「おやすみ」の電話をかけてくる。
そのことからも自室で一人寝ていると分かる。

こうなるまでに何があったかは分からない。
私から尋ねてもいないし、話してもくれていない。
けれど、よほどのことがなければ
こうはならないんじゃないかなと思う。
あくまでも、私見だが。

Nちゃんは決定的な欠陥があるわけじゃないし、
家事もする、育児もする、仕事も真面目、
ギャンブルをするわけでも、傍迷惑な趣味を
持っているわけでもない。
そんな平均点な夫をこんなにも排除する理由が
あるとしたら…
奥さんに恋人がいるのではないだろうか。

もしそうでないとすれば、
きっと夫婦修復に向けた努力をするだろう。
外に彼女を作ろうとするのではなく…
でも、そうしないということは、
完全に夫婦関係が破綻しているからだろう。

奥さんだって、寂しいはず。
女だもん。
Nちゃんだって、寂しいんだから。

けれども、こういう状況のまま、
家庭に収まっているのは、何より
子どものためだろうと思う。

徹底的に夫を排除して、
形だけ家庭に収まっていられるのは、
恋人という拠り所があるからじゃないだろうか。

私にはそう思えてならない。
そのことを、Nちゃんも知っているのではないかと。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/507-9401e70e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック