FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

「オレ、27、28、29日と沖縄出張って言ったっけ?」

「ううん…聞いてない。」
「沖縄行ってきます。」
「そっか…遠いね。」
「金曜日の夕方には帰ってくる。飛行機が飛べば。」

先日のデートの折、車を運転しながらNちゃんが言った。
”言ったっけ?”って…
私に言った記憶があるのだろうか。

Nちゃんはいつもそうだ。
前の出張の時も、前もって知らせてくれるということはなく、
「明日の支度をしている」とかなんとか言って、
「支度?」と尋ねて、
「オレ、明日から青森~!行ってきます。」
みたいな…

いや、別に、彼が出張だろうと、何だろうと、
私が知ったところで、何があるというわけではない。
私に心の準備が必要な事柄でもないし。
ただ…彼の動向を知っておきたいと思う。
それって、至極当たり前のことと、私は思うのだが、
違うのだろうか。



昨日のこと。
夕方、いつもなら「今から帰ります」の電話がある代わりに、
「今、ダッシュで帰って息子と病院に来てるよ。」と
メールが届いた。
数時間後、「○○(娘さんの名前)の自転車がパンクしてるから
修理しなきゃ。」とメール。

私は(どんだけ父親してるの!)と、心の中で叫んだ。

その後、妹とメールのやり取りをしていて、
(妹はNちゃんの存在を知っている)
そのことを伝えると、
「どうでもいいことは詳しく話すのね。」
と返ってきた。


つまりは、息子さんや娘さんのことは
聞いてもいないのに詳しく話すくせに、
私が知りたいこと(出張のことなど)は話さない。


「そうなんだよね。
子どもの名前だって別に聞きたくもないんだけど。」

「だね。」

「前にさ、私が”次男君がまだ帰ってこない”って
メールしたらさ、しばらくして
”○○(次男の名前)は帰ってきたかな?”って
メールが来て、すごく違和感を感じた。」

「え??不思議、それ。」


感覚の違い、価値観の違いなのかな、これ。
私が知りたいと思うことをNちゃんは全然分かっていない。
”知らせてほしい”と敢えて言うほどのことでもないけれど。



そう、だから、明日からNちゃんは沖縄へ飛ぶ。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/501-2aadf98a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック