FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

「もうグズグズ言わないから」とNちゃんに言われたのが
先週の月曜日朝のこと。
先週一週間は慎重に慎重に過ごした。

Nちゃんも同じなのか、メールの絵文字が少ない。
それまでは、おはようのメールにはハートがいっぱい。
「今日もいっぱい愛してる」の言葉も必ず添えられていたが、
先週はそれがなかった。


いつもはふんだんな絵文字に呆れるほどだったのに、
ないとなると途端にさびしくなるし、その真意が気になった。
ハートマークを使う気分になれないのだろうし、
「愛してる」という言葉を使う気にもならないのだろ うと。


そのことを指摘して、「愛してる」って言ってとお願いをしようと
思ったけれど、何だかそれもあまりに惨めでやめておいた。

そんな中、先日の土曜日、Nちゃんとデートした。
木曜日だったか「土曜日デートできますか?」とメールが届き、
私は「うん、大丈夫だよ。センター試験だけどね(^_^;)」と返した。

その返事が「じゃあ、やめとこうよ」だったのには驚いた。
「なんでだ?」と返すと、「送迎しなくていいの?」と。
私は「するけど・・・朝早い時間だし、終わりは18時過ぎだよ。」と返した。
すると、「じゃあ、その間にデートしよう!」と送られてきた。

「やめとこう」と返した彼。それがNちゃんのスタイルなんだと思った。
こうして、彼は家庭を、子どもを優先する。
私ももちろん、優先すべき時はするけれども、一事が万事ではない。
何が正しいか、正しくないかは分からないが、
少なくとも、私とNちゃんの考えが違うのだと感じた出来事であった。


久しぶりに心が通じ合っていると感じたデートのあと、
彼から届くメールにはいつものように絵文字が多用されていた。
「愛してる」、「大好き」の言葉とともに。
この平穏がどのくらい続くのか…

この顛末で、私はNちゃんの気持ちを確認できたし、
自分のわがままさ加減も改めて知った。
そのわがままで失いたくないものまで、
いとも簡単に失ってしまうのだということも。

だから、余計にこの関係を大事にしようと心に刻んだ。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/495-eb76d861
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック