FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

先の記事の「どうしようもないこと」は解決していないし、
モヤモヤしてはいるが、Nちゃんの「オレだってしたい」を
信じることにする。

彼を信じなきゃ…というのは、何かあるたびに
反復して思っている。
疑心暗鬼になると確かめて、確かめて、また吹っ切れて。
もうこれまでにどれだけ繰り返したことだろう。

Nちゃんが私を大事にしてくれている、
私を心から想ってくれているのは事実だと思う。
そうでなければ、
毎日毎日何十通もメールを送ってくれるだろうか。
毎日、毎晩電話をしてきてくれるだろうか。
私がツレないモノクロなメールしか返さないのに、
ハートとキスマークがいっぱいのカラフルなメールを送るだろうか。
私がどれだけ疑心暗鬼をぶつけても、
変わらずこうも穏やかに受け止めてくれるだろうか。
そんな人がほかにいるだろうか。

そう思って、
(やっぱりNちゃんは私を大事に思ってくれているんだ)
と、ほんの少しだけ心が強くなる。


昨日の朝、おはようのメールの後に
「今朝のオレ」というタイトルのメールが届いた。
制服姿で柔らかな朝日に包まれたNちゃんの写真だった。
「今朝のオレ」という表現が何だか嬉しくて、

気恥ずかしくて、思わず笑ってしまった。


夜になって、改めて
「今朝の写真、すごくすごく嬉しかったよ。
何で送ろうと思ったの?」
と、真意を確かめた。

Nちゃんがどう思っているかは分からないが、
私は写真を送ることが恥ずかしい。
写真を送るのは「きっと相手が喜んでくれるだろう、
喜ぶに違いない。」という自信がないと
送れないと思うからだ。

Nちゃんからはこう返事が来た。
「たまにしか制服着ないから、姫ちゃんに見せたいって思うの。」

彼の制服姿は凛々しい。
制服は公式な行事がある時にしか身に着けず、
普段は簡易な服装(これもまた制服であるが)だ。


そうか、”私に見せたかった”のか。
その気持ちが嬉しく、朝日に包まれた彼の制服姿の写真を
もう一度見た。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/476-c59f153f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック