FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

数年前なら口にしなかったことを
ひろは時々言うようになった。

それは姫との今後のこと。

少し前、病院で診察を待っている間
ひろはこう言った。
「いつか沖縄で暮らしたいな~
日がな一日魚釣って暮らしたい。」

「一人で?」

「君と。一緒に来てくれる?」

「うん!」

何気ない会話の中で言われたことが
ものすごく嬉しかった。

未来についての話はタブーのようで
二人の間では出ることはなかったし、
付き合い始めの頃、姫がしつこく迫ると
決まってひろはこう言った。
「将来のことなんて約束できない。
先のことなんて分からない。」と。


ただ「姫のことずっと好き?」という
質問にさえ、ひろはそう答えた。



先日も何気ない会話でこんなことがあった。

「あと何年かしたら僕、○○に住もう。」
幼い頃の思い出がある海辺のまちのことだった。


「誰と?」
答えは分かっていたけれど、ひろに言わせたくて
わざと聞いてみた。

「君と。僕は君なしじゃ生きていけない。」
半ば冗談のように、だけど真顔でひろは答えた。


これから先のことはまだまだ何にも決まっていないし
決めることもできないけれど、
ひろも姫も手探りで同じ扉を探し当てようと
しているんじゃないかと思っている。

何の約束もしていないけど、ね。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/47-92d3a917
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック