FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

Nちゃんと付き合ってちょうど一年。

「オレと付き合ってくれませんか?」
そうはっきりと言われて、「はい。」と答えたのが、
去年の10月24日だった。


名前間違え事件以来、Nちゃんからはオヤスミの電話以外にも
電話が掛かってくる。
仕事終わりの帰り道に、買い物に行く道すがら、
ガソリンを入れに行く途中に・・・
私のことを気にしてくれているんだろう。
水曜日も木曜日も3回も電話がかかってきたのだ。

「姫ちゃん、週末の予定は?」
木曜日に彼が聞いた。

「土曜日も日曜日も何もないよ。」

「じゃあ、土曜日は出掛ける予定があるから、日曜日にデートしよう。」

「うん。」
と、返事をして電話を切ったけれど、実はちょっと切なくもあった。

土曜日は24日。ちょうど一年の日だから。
心の中で何となく、Nちゃんも気にしてくれていると思っていたから。
だから、電話を切って少ししてメールを送った。
「あのね・・・ホントはね、土曜日に逢いたかったんだ。
土曜日はNちゃんとちょうど一年になる日だから。」

すると、すぐに返事が来た。
「じゃあ、金曜日の夜に逢うのはどう?
あの日は金曜日の夜だったでしょ。だから、金曜日の夜にしよう。」


そんな反応があるとは思わなかったので、嬉しくて、嬉しくて心が騒いだ。
それに、このところ、金曜日の夜に逢うことはままならず、
きっと、色々と予定があるのだろうと、私から誘うのもはばかられていた。
だから、余計に嬉しかった。

「いいの?」

「もちろん。」


そして、金曜日の夜、Nちゃんと二人きりで初めて逢った
コーヒーショップで初めて逢った時と同じ時間に待ち合わせをした。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/463-026d937f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック