FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

先日の名前間違え事件。
そのことを締めくくるとき、私は言った。
「分かった、Nちゃんを信じる。許す。
だから、始末書書いて!!!私にお手紙書いて。」

「はい・・・わかったよ」

それっきり、その話はしなかった。
全くの不問にしたので、私からは何も言わなかった。

だから、もう始末書のことなんて忘れていると思っていた。
Nちゃんはすぐに忘れるから、何でも。
ささいなことも、そうでないことも。

一昨日の金曜日の夜、Nちゃんから「はい」と手渡された封筒。

「覚えていたの?」

「もちろん。当たり前でしょ。」

「忘れてると思った・・・」

「まさか!」



帰宅して封を開けて読んだ。
Nちゃんの愛おしい文字。

「これまで色々と姫ちゃんにはご迷惑をおかけしましたが、
姫ちゃんの愛と、私の愛で仲良く過ごすことが出来ました
・・・・・次の年も、また次の年もそのまた次もずっと、
姫ちゃんにラブレターを送ります。」

最後に記されたNちゃんのフルネームを見つめて、
Nちゃんを静かに想った。


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/462-19f7744b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック