FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

「もうほっといて!」と送った私に、Nちゃんは何も返してこなかった。
私は、もういいと思っていた。もう要らないと。

水曜日、私は一人で映画を観に行った。
これは元々、そうしようと決めていたことだった。
私が観たのは「バケモノの子」。
観終わって、私はなんとちっぽけなのか、なんてささいなことに囚われているのかと思った。


心の氾濫が静まりつつあったけれど、Nちゃんからは何も連絡はない。
当然だ。私が「ほっといて」と言ったんだから。

帰宅して、子どもたちと夕食を食べている時に「バケモノの子」を観たことを話した。
Nちゃんが昨夜子どもたちと行ったレイトショーで何を観たのか分からない。

私はそれに触発されたので、自分の子どもたちに聞いてみた。
「今からジュラシック観に行く?!」
息子たちは「いいね」と乗り気で、急いで片付けを済ませて出掛けた。

出掛けて思った…

何だ、子どもたちと出掛けるってこういうことだ。
別になんてことはない。ただのお出掛け…
それを私は、私の想いと天秤にかけていたんだ。
それに、こんなに大きくなった息子たちと3人でレイトショーに出掛ける
チャンスをNちゃんが与えてくれたことに、感謝さえした。
Nちゃんのことがなければ、こんなに穏やかで平凡な時間を息子たちと過ごしてはいない。

帰宅したらNちゃんにメールしよう。
そう思いながら、映画を観ていた。


帰宅してメールした。
ただ「Nちゃん」と。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/430-5e0f9411
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック