FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

りりーさんになったひろ。
今日は診察も薬局もスムーズに終わり、
10時には病院を出た。

姫は午後から仕事をするよう予定をしていたので
午前中はのんびり過ごすことになった。
まずドラッグストアに行き、少し買い物。
それからお部屋に行き、処方された薬を
1回分ずつ「朝・昼・晩」とラップにくるんだ。

これはいつも姫の役目。

そして昨夜、具合が悪くてほとんど眠れなかったという
ひろを寝かせてあげた。
二人とも服は脱がず、姫がひろを抱くように眠らせた。
ひろは数分で寝息を立て30分ほど経った時、
ひろの電話が鳴って、眠りが絶たれた。

「お昼ご飯食べに行こうか」
ひろが寝起きの声で言う。
言いながら、姫に体をすり寄せてきた。
硬いものが当たったような気がした。

ひろは意を決したように立ち上がると
「硬くなっちゃった・・・」と言って姫に示した。

「わぁ!どうして?」

「君を抱きしめてたから。」

「でも・・・リリーさんには無用の長物だね。」

ひろが笑った。

「でも、すごく硬いじゃん!」
「だよな・・・」

ズボンの下ではっきりと形が浮き出たものを
姫は撫で上げた。

「もったいないじゃん・・・」

「うん・・・でも、時間がないから諦める。」

そう言って、ひろは出掛ける支度をした。


「リリーさんになった途端に硬くなっちゃって・・・
皮肉だね~」


そう言いながら、ちょっと前は普通に
こうだったんだよなと思い出した。

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/43-53df7499
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック