FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

私はここ数年、夏休みを取っていない。
長期の休みを取ると、仕事の調整が大変になるので、
普段と変わらず、淡々と仕事をしている。
まぁ、土日にくっつけて、月曜日を休みにすることはあるけれど。

「姫ちゃん、休みはいつ?」
先日、Nちゃんに聞かれたので、休みは特にないと答えた。

「Nちゃんは?」

「オレは22から。」

「どこかに行くの?」

「帰省しようかと思って。もう何年も帰ってないから。」
Nちゃんは、転勤族で、巡り巡って、今、この地に居る。

Nちゃんの休みが22日からいつまでなのかは聞かなかった。



そして、今日のこと。
私は今週末、関西方面に旅行に行くことになった。
(夫が全て手配している。私を誘うことも躊躇せず、
こういうところは有難いなというか、申し訳ない気持ちになる。)

つまり、今度の土日はNちゃんに会えない。

「今度の土日、子供たちと○○○○に出掛けることになった。」

「いっぱい楽しんでおいで。」

「うん、、、でも、私はNちゃんに会えないのが嫌だ。」

「子供たちと楽しい思い出作らなきゃね~、姫ちゃん。」

「それはそれ。そんなこと分かってる!!」



そして、イライラしながらお風呂に入った。
もし、返ってきたメールが「姫ちゃ~ん(^_^;)」だったら、
もうメールには返事をしないと心に決めて、憤りながら入浴した。


部屋に戻って確認すると、こうあった。
「姫ちゃんの気持ちは分かるよ。」

だから、こう返した。

「だから?」

「オレだって、姫ちゃんに逢いたいよ。」

「じゃあさ、考えてよ。どうにかしてよ。
私だってちゃんと考えてる。子供たちと過ごす時間は大事だよ。
でも、Nちゃんと過ごす時間も同じだけ大事。」


そして、電話が掛かってきた。
「姫ちゃん、オレだって、逢いたいよ。ちゃんと分かってるよ。」

「仮にね、うまく合わなくて逢えなかったとしても仕方がないの。
けど、Nちゃんが私のことを考えて汲み取ってくれることが大事なの。」

「分かってるから、姫ちゃん。オレがちゃんと考えればいいんだよね。」

「うん。」

「今週は無理だから、来週かなぁ、、、夜とか、、、」

「考えてくれれば、それでいいから。」
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/415-19812a8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック