FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

今朝は9時に診察。
7時にひろにモーニングコールし8時20分に
お迎えに行った。

ひろの具合は相変わらず良くない。
診察室に入り経過を話す。
「・・・ダメですか?!
・・・そうか、ダメかぁ・・・」
先生はがっくりと肩を落とした。

丁寧に診察して、話も一通り聞いてくれた後
「じゃあ、一週間おきに来て。」
と、来週の診察が決まった。

そして先生はこう続けた。
「あ、そうそう、来週の金曜日行ってもいいですか?
病棟の看護婦も行きたがってて・・・」

ん?と、思っていると先生はまたもこう続けた。
「今日会った時に言わなきゃって思ってたんです。
10時か10時半ごろ、10人ぐらいで伺います。」

・・・そうか!
ひろのお店の予約だ!
先生は元々、ひろのお店のお客様だった。
ここは地元で一番大きな総合病院で、昔から
その先生方はひろのお店のお客様でもあった。

個人的に面識があったというわけではないけれど・・・

診察の最後がお店の予約になるなんて・・・
変なの~

「ちゃんと電話で予約したほうがいいですか?」
と、先生が聞くので、

ついはずみで姫が答えた。
「いえ、大丈夫です。」
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/41-5b2fa915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック