FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

Nちゃんからは「日曜日は結婚式、月曜日は買い物に、、、」と、
事前に言われていた。
こうやって事前に予定を知らせてくれるようになっただけでも大進歩だ。
素直に「ありがとう」って言わなきゃな、、、

以前は、予定を知らせてくれないだけでなく、プツリとメールが途切れたと思ったら、
夜になって、「姫ちゃん、姫ちゃん❤」と、送られてくることが多々あった。
そのたびに、
「ほっとかないで」と、訴えた。

会えないのは仕方がない。用事があることだって仕方がない。
けど、仕方がないんだ、って私が納得できるようにして欲しい。
それがものすごいわがままだとは、私は思わない。

逆の立場の時は、私は彼が心配しなくてもいいように
ちゃんと、自分の状況を知らせる。
なのに、彼は、私にそうしてはくれない。
そうしてはくれないのに、私が「ほっとかないで」と訴えると、
「ほっといてないよ。ずっと想っていたよ。いつも思っているよ。」と、言う。

そんなの言葉で言うのなんて簡単だよ。
そう言うなら、行動で示してみなさいよ!


今朝、おはようのメールに返事をすると直後に電話がかかってきた。
ここのところ、Nちゃんから毎日、電話がある。
昨日は、夕方、結婚式終わりに、そしておやすみの電話と二回もあった。

今朝の電話の後には、メールも何にもなくて。
チッ、そうか、そうか、、、と、私はできるだけ何も考えないようにしていた。

夕方、5時を過ぎたころ、電話が鳴った。
「姫ちゃん、何してた?」
(あなたが何をしていたのか、言いなさいよ!と、思ったが、
何も言わずにいた。)

「えーと、掃除して洗濯して、買い物に行って、
ほっとかれてるなぁって思いながら、喫茶店でアイスコーヒー飲んだ。」

「姫ちゃーん、、、」

「何?どうしたの?ほっといたから電話してみようかな的な?」

「そんなことないよ。ほっといてないし。普通のことしてるだけだよ。」

そして他愛ない話をした。



これがNちゃんの精一杯の頑張り。
そうだよな、そりゃそうだよ。
私に何もかも全部分け与えることなんてできないんだから。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/395-10a7aa70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック