FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

明日、私は、一つ年を重ねる。
少し前に先にお兄さんになったNちゃんに追いつく。

先週、Nちゃんが言った。
「金曜日、オレ宴会なんだよ。」

(ひょっとしたら会えるかもしれないなと思っていたので、
「宴会」と聞いて、ガッカリした。そっか、、、、、と。)

言葉に詰まる私に彼はこう続けた。
「宴会が終わったら、姫に届けに行く、プレゼント。
気に入ってくれるかどうか分かんないけど。」

「そうなんだ、、、ありがと。」
あまりに驚いて、気の利いた言葉が返せなかった。
そんな方法があったのかと、そこまでしてくれるのか、と意外だったから。


宴会では当然アルコールが入るだろうし、
どうやって私に届けに来るつもりだろう。
お酒は飲まないとか?
それとも、私を出向かせるとか?
うーん、、、謎だ。

それに、宴会が終わるのって、大体何時なのさ。

彼の職場の宴会は、定期的に開かれるのだが、
彼の行動パターンを見ていると、
終業時間からソッコー宴会が始まって、早い時だと
8時過ぎに「終わって帰るよ。」と、連絡が入ることもある。

形式的な宴会か、そうでないかによるのだろうけれど。


先週、彼にそう言われてから、何の話も出ていない。
大丈夫なのだろうか、、、
ちと心配になる。
が、心配したところで何も手出しはできないので、
まぁ、考えないことにしよう。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/388-414c61fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック