FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

予定を知らせてくれず、いつもいきなり「今から逢えますか?」
が定石だったNちゃん。

さすがに、私の予定も立てられず、週末をガッカリと過ごすことに
耐えられず、繰り返しお願いをして、ようやくここ数週間、
事前に約束をしてくれるようになった彼。

Nちゃんは毎日、連絡を欠かさない。
おはように始まって、お昼休み、夕方の帰るコール、
夜の他愛ないやり取りからおやすみまで、
多い時は40通ぐらいのメールが行き交う。

そんなメールのやり取りの中、時々、プツリと何の前触れもなく
途切れることがある。
ウルトラスリーパーだけに、いわゆる寝落ちすることもあれば、
どこかに出掛けてしまって、、、ということもあるようだ。
その理由は大概分からないが、きっと子供を連れてお出掛けしているのだろう。

でもさ、、、おはよう、おやすみ、お昼休み、、帰るコール、
今からご飯、今からお風呂、、、とメールを寄越すのに、
突然、何の前触れもなくメールを終えるのはあまりに不遜じゃないか。


私は、突然、メールが途切れることで、何かがあったんじゃないかと
心配になることだってあるのに、、、、

それで数時間して、「ほっとかないで」と送ると、
しばらくして「ごめんごめん、○○に出掛けてた。」と返ってくる。

じゃあさ、何で一言、知らせてくれないの?



まぁ、そんなことをたびたびたびたび繰り返している。
繰り返しては、私なりに私の思いを伝えてきた。


昨日もそうだった。
お昼前まで何通もやり取りをして
「○○の部活の迎えに行ってくるね。」と、息子さんのお迎えに行くというメールが入った。
それが正午過ぎのこと。


そしてプツリとメールは途切れて、
午後7時を過ぎて「ほっとかないで」と、私から送ると、
しばらくしてから、
「姫ちゃん❤ただいま~。メール遅くなってごめんね。」と返ってきた。



何で?
どうして?


それで、私は、Nちゃんに訴えた。
「ほうっておかないで」と。

「ごめんなさい」と返ってきたので、

「百万回『ごめんなさい』しても、私にとって、何の価値もないから。」
と返した。

そして、私を不安にさせないこと、安心させて欲しいこと、
大事にされていると感じさせて欲しいことを伝えた。

「何度も何度も言っているのに。もう何も言わなくていいの?」と。

「それは困ります。」と泣き顔入りで返事があった。




Nちゃんの言う「大事だよ」とか、「世界一愛してる」とかって、
一体何なの?


「大事だという私がNちゃんのせいで悲しんでたり、辛い思いをしているって
すごく矛盾していると思わない?」

「はい・・・(>_<)」
と、返事のあと、電話が鳴って、一件落着したけれど。

私とNちゃん、この先、一緒に居られるのだろうか。
そんな不安が頭から離れない。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/378-66f88227
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック