FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

今日はNちゃんと二人、難民になった。

午後1時前、Nちゃんからメール。
「今から逢えたりする?」

そして午後2時前に待ち合わせ場所で落ち合った。
いつもならここで、彼は
「姫ちゃん、どこ行きたい?」と訪ねてくるが、
今日は何も聞かずに、何も言わずに車を発進させた。

向かったのはインター近くのラブホ街。

Nちゃんとセックスしたのは、先月半ば過ぎだったから
かれこれ、もう一か月もしていない。
先週、Nちゃんは同じくここに向かったけれど、
私がちょうど生理中で、行き先を変更していたのだ。

いつものホテルは満室。
「この時間はいっぱいだな。」

そして隣接するホテルに行ったけれど、
やはりそこも満室だった。
「何でこんなにいっぱいなんだ。」

そしてまた別のホテルへと向かったけれど、やはり満室。
結局、10軒近く回ったけれど、どこにも入れなかった。

「姫ちゃん、どうする?」

「したい。」

「そうだね。したいね。」

「うん。」

「困ったね。けど、しょうがないね。行先変更。」


そうして、郊外にお茶しに行った。

「残念だったね。したかったね。」と、彼。

「うん。したかった。」

「なにを?」

「セックス。」
私がそう答えると、Nちゃんは吹き出した。

「はっきり言いますなぁ。オレも姫ちゃんのオッパイ舐めたかった。」

二人で残念がりながら、車を北へと走らせた。


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/353-6c7b8b81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック