FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

日曜日は朝から春の一日を過ごした。
ひろの体調もまずまずで、気分も良いようで
前夜に下調べしておいた場所に向けて車を走らせた。

向かったのはチューリップで有名な公園。
4月にはチューリップまつりとやらも開催されるらしいが、
既に咲いているという情報を得ていた。

まだ固い蕾もあったけれど、6割方咲いていて
それはそれは美しかった。
ソメイヨシノの桜並木の下で咲いている色とりどりの
チューリップにひろも、姫も感動した。

「君のお陰でこんな綺麗なものが見れた・・・
本当にありがとう」
神妙な表情でひろがつぶやく。

それからしばらく山道を走り、
ローカル線沿いにある桜の名所を目指した。
「せっかくだから電車乗る?」

車で向かおうとしていたのだけれど、急遽
拠点となる駅に駐車して、ローカル線に乗った。
1時間~2時間に1本というのんびりとした電車。
観光客も多く訪れている。
30分ほどガタゴトと電車に揺られると
窓の外には満開の桜並木が。
「わぁ~すごいよ!!ほら!!」

駅を降りて、桜並木へと歩いた。
(と、この途中でさっきの「君の限界」
事件が発生する)

桜並木の下には様々な出店。
ひろはお茶のマカロンとクッキーを買い満面の笑顔だ。
往復2キロほど歩いたけれど、桜の効果か
さほど疲れは感じない。

帰りの電車を待ちコーヒーショップへ。
「記念に写真撮ってもいいですか?」とお店の方。

「ええ、いいですよ。」

「撮らないで欲しいというお客さんもいらっしゃるので・・・」
とお店の方。

そうか・・・確かに。
どこで誰が見つけるか分からないものだから。
一瞬、ハッと思ったけれど澄ました顔で写真に納まった。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/35-3b60e2ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック