FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

土曜日、学生時代の元カレと久方ぶりに会った。
大学卒業後に別れて、永らく会っていなかったのだけれど、
今から四年ほど前に一度会ってはいた。

「昼から飲もう」と、言われていたので、
ランチは駅に直結するホテルにした。
健康的に皆がランチを楽しむ中、ワインのボトルをオーダーし
料理をつまむ。

元カレは、まぁ、アル中一歩手前といったところだろう。
とにかく学生時代からザルだった。

そんな生活をその後も何十年と続けているのだから、
生活習慣病にならないわけがない。
痛風持ちで、ほかにも色々と持病を持っているようだ。

学生時代はそのことで、よくケンカもしたっけ。


元カレは学生時代と比べると、二回りも三回りも太っただろうか。
かつて、大好きだった恋人であるとはとても思いたくない風貌のオッサンだ。


あんなに好きだったのにな、、、、

改めて、恋は魔法だと思った。
魔法にかかると、アバタもエクボどころじゃない。
全てがキラキラ輝いて見えるんだから、始末が悪い。


飲んだくれる元カレを目の前にして、
私はずっとそんなことを考えていた。

夕方遅い時間まで付き合って飲みはしたが、
「もう眠いよ、、、」と、名残惜しそうな元カレを
改札まで送り届けて、バイバイした。


会うんじゃなかった、とは思わなかったけれど、
次はないな、と思った。


元カレに会って、何かを期待していたわけでもないけれど、
まぁ、そんなふうに思ったのだ。


恋の魔法は本当に強力。
解けない魔法はない、いつかは解けるんだ。

ひろのことだって、そう。
今は、すっかり魔法は解けて、やっぱり思う。
・・・もう、ないな、と。
スポンサーサイト



コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/05/29(金) 22:19:55 | | # [ 編集 ]
鍵コメさんへ
鍵コメさん、こんにちは。
お久しぶりです。

激しく同感、ありがとうございます。


ホント、ですよね~。


恋の魔法は強力だ。
恐るべし、魔法・・・


今も魔法にかかっているのかと思うと、
オチオチ安心もしていられないし。
困ったもんですね。
2015/06/01(月) 18:32:20 | URL | donna #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/342-112db6c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック