FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

先日、面白いことがあった。

ひろのお店の2階のささやかな居住スペースで
二人で過ごしていた時のこと。
万年床に寝転び、姫はひろの胸を枕にしていた。

ひろの具合はやっぱり良くなくて
「何で○○なんだろ・・・どうしてだろう・・・」
と、ぶつぶつ文句を言っていた。

だから姫は言った。
「そういう疑問に思ったことはさ、メモに書いておけば?
診察してもらう時に持ってって、先生に聞けばいいじゃん。
そしたら、色々不安も疑問も解決するよ。」


すると、ひろはこう答えた。
「僕はメモを取らないから・・・」

「そこを頑張ってメモするじゃん!」

ひろは続けた。
「それは・・・完成した絵に点を書き加えたりしたら
ダメなんだよ。」

「え?!何?!どういう意味?」

「完成しているんだから!たとえ点一つでも加えたら
ダメなんだ。」

「え~?何?!寝ぼけてるの?」

「寝ぼけてないよ。完成した絵に何も加えちゃいけないんだ。
既に完成しているんだから。分かったか!」

「えーーーー訳分かんない。どういうこと?」

「分かったかっ!!」

「分かった、分かった・・・」
姫がひとまずそう言ってあきらめると、
ひろはスーッと寝息を立てて眠っていた。


起きながら寝言を言っていたのか。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/33-5bd18796
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック