FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

私はNちゃんに不信感を持ち、
彼は彼で私に不信感を持つ。

こういう感情はやっぱり呼応するものなんだな、と
改めて思う。

不信感じゃないか、不安と呼んだほうが正しいか。
いずれにせよ、ネガティブな感情には変わりない。

私がいつまでもグズグズ言ってるのなんか、そりゃ嫌だろうし、
私だって「どんな私も受け入れる」って言ったじゃん!って思うし。
たぶん、根っこは同じ感情が、今二人の間にあるのは間違いない。


「姫ちゃん、酔っぱらって誰かに誘惑されたりしない?」

「うーん、そういうのもうメンドクサイよ。」

「でも、まいっかとかならないの?」

「好きでもない人とどうにもならないし。」

「でも、誘惑に負けて上に乗っちゃったりしない?」

「普通しないでしょ、そんなこと。」


・・・Nちゃんは、私を不安に思っているんだなと感じた。
でもね、あなたに感じている寂しさは、他のなんでも、誰でも
埋め合わせることができないのよ、

そう言いたかったけれど、言わずにおいた。




もう、なんなのさ。
何で私がこんなにヤキモキしなきゃいけないのさ。



と、思って、はたと立ち止まる。
・・・また足りないことばかり数えている。
足りていることを、どうして数えられないのだろう、私は。


毎日メールもしてくれるし、
電話だってかけてきてくれる。
週に一度は会う時間を作ってくれる。
ホワイトデーにはルビーのネックレスも贈ってくれた。
これは私に対する愛情の表れではないか。



なのに、やっぱ足りないことばかり数えている。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/308-81d6fa7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック