FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

今日は遠方に出張し、帰りが遅くなった。
帰宅して、
「お風呂に入ってくるね」と、メールをすると
「ゆっくり温まるんだよ」とNちゃんからの返信。


初めてNちゃんと私的に会った日のことを思い出した。
帰り道、別れて10分もしないうちにメールが届いた。
「気をつけて帰るんだよ。」と。

「気をつけて帰ってね」ではなく「気をつけて帰るんだよ」
という言葉に温かで穏やかな優しさを感じて、心が満たされた。

時々、Nちゃんは私を慈しむような目で見る。
そして、子供に言うように言葉を選ぶ。
その時の目が、声が、口調が、私は大好きだ。

時々、私が乱暴な言葉遣いをすると
「姫ちゃん、そんな言葉遣いをしちゃダメでしょ。
オレはいいけど、誰かが聞いたら笑われちゃうよ。」
と、私を諫める。

子供扱いするように、ゆっくりと穏やかな口調で。

「もういい!」と、私が拗ねると、
「姫ちゃん、ダメでしょ。投げやりになっちゃ。」
と、静かに笑みをたたえながら私を諭す。

こんなにも優しく穏やかな居場所を
彼は私に与えてくれる。
そんな彼が私は好きだ。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/297-e56fec91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック