FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

「誰かと会えない寂しさは、ほかの誰かで解消できるわけじゃない」


当たり前のことかもしれないが、私はなかなかそうは思えなかった。
ほかの誰かで解消したり、埋め合わせができるのだと、簡単に考え、
期待していた。

そんな私の考えのせいで、数年前、ひろとの間にあの事件が起こったのに。
それでも、学習できていない。

思い通りに行くわけなんかない。
何でもかんでも私に合わせてもらおうなんて、不可能。
・・・頭では分かっている。


なのに、私は同じことをしようとしている。
Nちゃんに会えない寂しさを、ほかの誰かで解消しようとしている。


けど、やめた。


Nちゃんからのメールはすべて保存している。
受信メールだけで既に5000通を超えているので、
私と彼の間をほぼ5000往復していることになる。
「おはよう」や「お疲れさま」といったごく短文のメールも
多数あるけれど、そのほとんどからその時の気持ちが読み取れる。


昨夜、眠れずに保存メールを開いてみた。
付き合う前の、私のツレないメールに対するがっかりした反応や、
私が丁寧に返したメールに対する喜び、ストレートな想いに始まり、
「オレと付き合ってくれませんか?」と言われたあとの、親しみを込めた
メールを読み返した。

最初の500通ほどしか読み返せなかったけれども、改めて気が付いた。
私はツレなかったり、親しげだったり、試してみたりと波があるのに対して、
Nちゃんのメールのニュアンスはいつも同じ。
常に変わらないスタンスで私を受け止めてくれている。

なのに、私はジタバタと手を変え、品を変え
「一つ欠けているなら、もう全部要らない!」という態度を取り、
なだめられては「ごめんね」を繰り返している。


私、馬鹿だな。

Nちゃんと会えない寂しさを、誰が埋めてくれるのか。
それはNちゃんでしかない。
ほかの誰かで埋めようとしたって、無理なんだ。


保存メールを読み返しながら、改めてそう思い、
午前2時、ようやく眠りについた。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/278-7a6c2849
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック