FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

ひろとは体の相性が良かったと思う。

特別、テクニックに長けていたわけじゃないし、私へのご奉仕に
執心していたというわけでもないのに、セックスが「良かった」のは、
やっぱり体の相性が良かったからだろう。
それは、ひろとセックスをするたびに思ったし、
ひろもそう言っていた。

そんな「体の相性がいい」ひろと十年近く居たからだろうか、、、
ひろ以外とのセックスがどんなだったかを忘れてしまった。

こうしたら、気持ちいい。この体位がいい。
それも、全部、ひろとのセックスだから感じたこと。


今、私が付き合っている彼とは、数回のセックスをした。
が、、、ひろとのセックスで感じたエクスタシーを感じない。
当たり前だが、何もかもが違う。
その違和感は、まだ慣れていないからというのもあるのだろうか。

彼と初めてセックスをしたとき、もっとエクスタシーを感じたくて
「上に乗っていい?」と聞いてしまった。
今、思えば、あれが良くなかったのか、、、、

彼は私を気持ち良くさせることばかり考えているようで、
彼自身の事はどうも二の次のよう。

それが、実は、とてもつまらない。

彼は私をじっと観察し、「気持ちいい?」と聞く。
だから私も「気持ちいい?」と聞き返すと、
ものすごく冷静な表情で「気持ちいいよ」と答える。

その冷静な表情が嫌で「全然気持ち良さそうじゃない」と
尋ねなおすと、
「気持ちいいって」と、相好を崩す。
まるで、ご飯を食べながら「おいしい?」「おいしいよ」
の会話みたいに。

本当に気持ち良かったら、言葉にしなくても分かるものじゃなかったっけ。
そんなことを考えていると、ますますエクスタシーが遠のく。

眠りに落ちた彼が目を覚まし、私の手を導いたので、
手と口を使って彼を愛した。

彼の吐息が漏れるので、少なからず気持ちがいいのか、、、
今度は私が冷静に考えていると
「ダメ、姫ちゃん、いっちゃうよ・・・」
彼は上体を起こして、私を抱き上げた。


彼とのセックス、開発途上。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/268-233e2761
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック