FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

「君は僕のライフワークだよ。」
ひろはいつも私にそう言った。

そして私も、
「私のライフワークはひろ!」と、返した。

そう、私は、一生ものだと思っていたライフワークを失ったのだ。

私は、生来無趣味で、一人の時間を過ごすのが苦手だ。
確固とした目的があること、例えば映画を見に行くとか、
洋服を買いに行くとか、目的が確かなことについては、
どちらかと言えば、一人のほうがいい。
自分の思うままに、移動し、時間を楽しむことはできる。

けれども、漠然と時間があるときには
どうにも一人で過ごせない。
それで、「独りぼっち」だ、という孤独感にさいなまれて、
居ても立っても居られなくなる。
で、どんどん堕ちていく。
私は独りぼっちなんだと。

独りじゃないということを確かめるために、ひろには
相当な我儘を言った。
私の我儘は、いわば、私に対する愛情の深さを確かめるための
手段だった。

だから、いつもいつも確かめてばかりいた。
私のこと好き?
どのくらい?
どんなふうに?
ずっと?いつまでも?

そして、お互いをライフワークだと言い合った。



そうか、私には今、ライフワークがないのか。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/256-378163f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック