FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

ひろと最後に会ったその日、
ひろはチェックのシャツを着ていた。

ずっとずっと前、私があげたものだ。
プレゼントというほどのものじゃない、自分の洋服を買ったついでに
素敵なチェックのシャツを買ったのだ。
「自分のばかり買うのも何だと思って、、、はい、プレゼント。」
と、無造作にひろに渡した。

細身のシルエットのブランドで、Lサイズを選んだのだけれど、
お腹がポッコリと出っ張ったひろにはきつかったようで、
「嬉しい」と、すぐに着てくれたその一回キリ、
ひろがそのシャツを着ているのを見ることはなかった。

ひろの住処をたずねると、クリーニングから返ってきたままの
ビニール袋に入って埃を被って棚に積み上げられていた。
(素敵なシャツなのに、、、私があげたのに、、、
もう忘れているんだろうな、、、結構高かったのに、、、)
目にする度、忌々しく思っていた。


お腹の出っ張りがなくなり、痩せたひろに、そのシャツはぴったりだった。
ひろを見た瞬間、そのシャツだと気付いたが、何も言わなかった。
私に会うから、きっとひろはそのシャツを着てきたのだろう。
そうに違いないと、思いたい。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/250-58b9ea9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック