FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

そういえば・・・

ひろが入院する前の準備の世話を焼くため
数日をひろと過ごした時のこと。

入院前々日に、ひろのお店の2階事務スペース兼
寝床に行った。
少し片付け物をし、入院に必要な物をバッグに詰め
万年床を上げた。

「コレ洗濯しちゃいなよ。干してあげるから。」

そう言って、姫はひろのパジャマやタオルを指した。
ひろはつまみあげると洗濯機に投入。
そして洗剤をザバザバとふりかけた。

今どき珍しい粉の洗剤で、その量がハンパじゃない
ことが気がかりだった。
姫はタオルや下着類を整理しながらバッグに詰めて
いたのだけれど、ほんの20分ほどで電子音が響いた。

「え?まさかもう洗濯終わったとか?」

「うん。スピーディでやったから♪」
ひろは得意気だ。

姫は洗濯物を干すために洗濯機を開けて
内容物を確認すると、案の定、クチャクチャの
洗濯物に溶け残った洗剤がベッタリと付着していた。

「もうっ~あり得ない!!洗剤残ってるし!
洗剤の量が多過ぎなんだよ~!!ちゃんと量を考えて!!」

小言を言いながら、もう一度すすぐべく洗濯機を回した。
そして、洗濯機横に置いてある例の粉洗剤をチラっと見た。

『卵やご飯のこびりつきも、しっかり落とす』

???

『食器洗い乾燥機専用洗剤』

!!!

「ひろ~!!これ、そもそも違ってるし。
食洗機用だよ。洗濯用じゃないから。」

「アハハ・・・」

「卵やご飯のこびりつきって・・・・」

「いやぁ、強力な洗剤なんだと思って・・・」

「食べこぼしする幼児じゃないんだからさぁ。」

「だって、その洗剤、ずっとそこに置いてあったよ。
僕が買ったのでも、置いたのでもないし。K子さんだよ。
きっと、K子さんも間違ってる。」
厨房を任せている妹さんの名を挙げた。

「だからって、ちゃんと見なきゃ。」




退院後、洗濯用洗剤と詰め替えパックを買って
渡したのは、言うまでもない。

ひろは言った。
「もっと大きいのが欲しいなぁ。すぐなくなるから。」

「あのねぇ、今どきの洗剤はコンパクトなの。
昔と違うんだよ。今は進化してるんだから!!
ひろの洗濯の量だと、このキャップの半分でいいから。
ちゃんと分量見てね。」


男のヤモメ暮らしは、みんなこうなのか・・・
スポンサーサイト



コメント

ツヤツヤに仕上がっちゃうよね!
食洗機の洗剤って、洗濯機だと溶け残るのか〜。
そりゃ知らなかった。
身をもって証明してくれたひろさんに感謝w
2013/03/13(水) 00:04:39 | URL | jen #- [ 編集 ]

jenさん

コメありがと。
食洗機って高温のお湯で洗うからね・・・
冷たい水だと洗剤が溶けないのかも。

にしても、ホント、いい加減だよ。
何もかもが。

なのに、服とタオルを分けて洗ったりするのよ。
「ケバがつくから」って。
こだわるとこが違うような・・・
2013/03/13(水) 00:26:06 | URL | donna #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/23-81c7784b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック