FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

昨日、エステに行った。
サロンを営んでいるのは姫の友人というか、後輩で、
可愛がっている女の子Cちゃん。

帰り際、次回の予約をというので
来月の下旬を指定すると
「あ・・・その日は・・・」と
歯切れが悪い。

「ダメなら、翌週で。」

「いや、ダメというか、うーん時間が・・・旦那に聞いてみないと」

Cちゃんは姫より5つ下。
旦那さんは姫と同い年。(面識はない)
Cちゃんは童顔で可愛らしく、
聞くところによると旦那は全然イケていないブサ面らしい。
しかも、Cちゃんが付き合った初めての女性だという。
しかも、Cちゃんは再婚。旦那さんは初婚。
Cちゃんには子供がいない。
「彼の子が欲しいと思わない」という理由で、だ。

それでホントに愛し合っているのか?
と、思うが、それなりに愛し合ってはいるらしい。
まぁ、色々な夫婦の形があるから、いいんだけど。


で、エステの予約を何故、旦那に確認せねばならないのか
よくよく尋ねてみると、彼女はこう言った。
「旦那が今、ももクロにはまってて・・・」

毎日ももクロのDVDを見て、ファンクラブにも入り、
Tシャツもかったらしい。


「ふーん・・・で、?」

「その日はライブビューイングなんです。抽選で当たって、
一緒に行ってほしいって言われてて。」

「えーっ、それは引くわ・・・」

「いや、私も最初は引きましたけど・・・」

「それってさ、Cがもう可愛いの対象じゃなくなったんだよ。」

「え?」

「だから、Cはもう終わったの。」

「そんなことないですよー!!」

「じゃあ、今夜、聞いてみ。
『私はもう可愛くないの?私はもう終わったの?』って、半泣きで。」



で、その夜、彼女はそれを実践した。
が、

「誰かに言われたの?」って言われました。
と、メールが届いた。


結局、エステの予約日は一週間ずらすことになり、
姫は
「結局さ、私もCもももクロに負けたんだよ。」
と、返信した。


しばらくして、「負けたんですか・・・」と、
泣き顔の顔文字でメールが届いた。



ちょっと、意地悪しちゃったかな。


でも、姫はそんなの絶対に嫌だけどな。
可愛い対象は私一人でしょ、やっぱ。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/204-00f57035
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック