FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

「痛い?」

今日、ランチの時にひろの腕を見ながら聞いた。
ひろの右腕には無数の傷跡が赤く残っている。
まるで猫にでも引っ掻かれたように。

「大丈夫だよ。」

「ごめんね。ごめんね。怒ってる?怒ってない?」

「怒ってないよ、全然。これはある意味愛の形だから。」

「体洗う時しみなかった?ヒリヒリして怒れなかった?」

「大丈夫。ニヤニヤしちゃったよ。嬉しくて。」

「何で?」

「君を感じて。」

「ごめんね。私、いつからこうなっちゃったんだろう。
小学5年生頃には既にこんな感じだったと思う。」

「嫌な小学生だね。」

「うん。でもさ、私、お母さんから褒められたことないんだけど
お母さんが死んだ後、お母さんの友達から聞いたの。
『Aちゃんはしっかりしてるから、心配がない。
あの子はちゃんとしてるから、って。いつも言ってたよ』って。
それが何か嬉しかった。」

「僕もそう思ってるよ。姫ちゃんはいい子だって、僕、
いつも人に言ってるもん。」

「嘘ばっかり。」

「ほんとだよ。君が大泣きしたり、ガブしたり、ガリしたり、
ボキしたりするなんて、言ったことないよ。」

※ガブ(噛みつく)、ガリ(爪を立てる)、ボキ(指を反らせて折ろうとする)

「何で言わないの?」

「当たり前じゃないか!そんな君と二人だけの宝物のような出来事を
他人に話すわけないじゃないか!」

ひろが笑った。




嬉しくて嬉しくて、言葉が出なかった。
スポンサーサイト



コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/10/17(木) 10:56:32 | | # [ 編集 ]
Re: 鍵コメさん
> 大人だな~ひろさん^^
> 素敵な人ですね

ありがとうございます。
こんな表現をしたのは「たまたま」だと思います。
大人でもないし、いわゆる「素敵な人」でもありません。



感情をぶつけることがいいことか、悪いことかは
分かんないです。
激しい感情は、ブレーキさえも壊しちゃうし。
壊さなくてもいいものまで、木っ端みじんになることもありますよね。
だから、穏やかな関係というのは、ある意味大人の成熟した関係
なのかもしれないですね。


> 結局、しっかりしてる=冷静できちんとしてる
> これが私への思い込みでそこから外れることは許されないんです

すごくよく分かります!
「本当はそうじゃないのに・・・」って
心の中で叫びたくなりますよね。

だから、私はそれが許される場所を探しているんだと思います。
それが、ひろの懐かどうかは分かませんけど^^
2013/10/17(木) 21:49:00 | URL | donna #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/198-8e480784
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック