FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

「ちょっと!」

ひろが姫の肩をトントンと叩きながら耳打ちしてきた。

「なぁに?」

「H先生が、言ってた・・・S病院の前に泌尿器科が開業するから
そこに紹介状を書くって。そこなら、大量に出してくれるからって。」

H先生は地元で一番大きな総合病院であるS病院の外科医で、ひろの主治医だ。
その総合病院の前に、永らくS病院で泌尿器科に勤めていた先生が
独立開業するという。

「え?先生に言ったの?」

「言った。」

「マジで?何て?」

「色々気になって全然ダメって。惚れた女を喜ばせることもできないって。」

「マジで?本当にそう言ったの?」

「本当にそう言った。」

ひろは何の臆面もなく答えた。


そうか、そうか。
いずれにしても、懸案事項を解決する気があることが分かった。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/175-55d98cd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック