FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

今日は色々反省した。
ワガママばかりではいけないな、とか
ひろにもっと優しくしないと、とか。

自分自身を反省するメールをひろに送った。

そしてさっき電話がかかってきた。

なのに・・・



今日、ひろは朝の薬を飲み忘れたようで
具合が悪かったのはそのせいもあるようだった。

だから、姫はこう言った。
「しっかりしてくださいね。」

「僕はしっかりしていないから。君がしっかりして。」

「じゃあ、私は誰を頼りにしたらいいんですか?」

「君は自立しているから。僕が君を頼りにするの。」

「違うでしょ。僕が頼りになる、って言ってよ。」

「ぼくが君に甘えるの。」

「もう一回聞くよ。私は誰を頼りにしたらいいんですか?」

「許してください・・・」


ガッカリした。
どうして、「僕を頼りにしなさい」と言ってはくれないのだろう。
どうして、言葉だけでも夢を見させてくれないのだろう。


こういう会話はとてもひろらしい。
姫はこの言葉はひろの真意だと思っている。



無理だよ。
姫は倒れそうだよ。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/165-37550dc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック