FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

木曜日の夜、お部屋で一人ひろを待っていると電話が鳴った。

「君はどこ?」

「お部屋だよ。」

「僕、もう少しで帰ろうと思って。」


ひろは『帰る』と表現した。
『行く』ではなく。


些細な表現の違いだけれど、姫にはそれが
嬉しかった。とても。


姫が待つ場所に帰って来てくれることが嬉しかった。
ひろの心が姫にだけ向いていることが嬉しかった。
スポンサーサイト



コメント

お部屋、引き払わなくてよかったね。
それよりもこうして
お部屋で過ごす時間を再び持てるようになってよかったと心から思うよ。
2013/08/18(日) 16:15:08 | URL | jen #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
jenさん


こんばんは。

> お部屋、引き払わなくてよかったね。

そうだね。この拠点があるとないとでは
今のひろとの関係も全然違う風になっていたと思います。

> それよりもこうして
> お部屋で過ごす時間を再び持てるようになってよかったと心から思うよ。

そんなふうに言ってくれてありがとう。
お部屋を今後どうするか、話をすることはないけれど
経済的なことを考えると・・・
ちゃんと話をしなきゃいけないと思いながら
ズルズルとしちゃってます。
2013/08/18(日) 20:37:49 | URL | donna #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/148-8fe902a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック