FC2ブログ

姫日記

恋する気持ちを持ち続けていたい姫の日記です。

ひろは独特の言葉遣いをすることがある。
方言ではなく、何というか『独特』の言葉遣いだ。

その一つに「よろしく、どうぞ。」がある。
姫の嫌いな言葉だ。

どんな使い方をするかというと・・・

主にさして親しくない間柄の人と電話で話して
その締めくくりに使うことが多い。
例えば、
とある人「先日、相談した件はその後どうなっていますか?」

ひろ「あの件はしかるべき人に任せていますから大丈夫ですよ。」

とある人「いつもすみませんね。また頼みますね。」

ひろ「はいはい。また。よろしくどうぞ。」

そして電話が切られる。
つまり電話を切るための常套句で
「よろしくどうぞ」という言葉自体には
殆ど全く意味はない。


今日も、姫のそばでひろが電話で話している時
「よろしくどうぞ」で電話を切った。

「その言葉・・・姫、嫌いだよ。」

「丁寧な言葉じゃないか!」

「全然丁寧じゃないし、『超社交辞令』って感じの
表現で慇懃無礼だよ。それに、そんな言い方、
ひろ以外から聞いたことがない。
とにかく、姫は好きじゃない。そんな言葉
使わないで。すごくイケスカナイ。」

長年、思っていたことを口にした。
姫もその言葉を言われたことがある。
ひろが電話を切る時、姫にその言葉を使うのは
決まって機嫌が悪い時か、都合が悪い時。

その言葉で電話が切られたら、姫はいつも舌打ちする。
ほんと、イケスカナイからだ。


突然、姫からそんな苦言を言われて
ひろは面白くないようで、アレコレ言い訳をする。

「『どうぞ、よろしく』ならいいの?」
と、ひろ。

「いいね。そのほうがずっとずっといい。
『よろしくどうぞ』はイケスカナイ爺さん語で、
『どうぞよろしく』は可愛い爺さん語だよ。
ひっくり返すだけで全然違う!」

ひろはちっとも納得していないようだ。
でもさぁ、ひろの『よろしくどうぞ』は
ほんとにイケスカナイんです。

うまくニュアンスを伝えられなくて歯がゆい~
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://donnahime.blog.fc2.com/tb.php/122-9d353df7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック